--.--.-- スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.04.10 シビック帰還ヾ(@>▽<@)ノ 
20080412195503
事故の修理で札幌に出していたシビックくん、キレイになって戻ってきました

今までととうのノアに乗ってて、あの目線の高さに慣れてしまってたから、久々に車高低いの乗ったら目線低すぎで怖かった(笑)

来週夏タイヤに交換するのだ
ホイールカッコイイんだよね
楽しみィ~


こないだイヤ~な夢をみた

修理あがって帰ってくる前に、なぜかジェットコースターとしてどこかへ派遣されたシビックくん。
そこでシビックはレールを外れて落下し2500名もの死者を出してしまったのです…

ニュースではシビックが幼児をはね飛ばし、潰していく様がリプレイで流れています
『あんたの車に殺されたんだ
『あんな殺人車にまだ乗るつもりなのか
怒りの手紙やメールがたくさん届いて
せっかくキレイになった車体はまたぐちゃぐちゃで
もう直せない、今度こそ諦めないといけないんだ


…っていう夢

悪い夢って人に話すといいんだってね
だから書いてみた

もう事故はこりごり
2008.03.25 ばいばい、りえ号。 
2月11日
20080308081108


去年の4月に、凍結路面でスリップして電柱に衝突し、廃車になった愛車ワゴンR、りえ号。

ずっと庭に置いておいてたのですが、とうとう業者に引き取ってもらう事にしました。。

20080308081114


7年間、たくさん手をかけ、大事に大事に乗ってきました。
たくさんの思い出がある車、、運ばれていくのを見送りながら、ちょっぴり泣きそうになっちゃいました

20080308081115



ばいばい、今まで、ありがとう。。
2008.03.07 ショック、、 
大事な大事な、愛しい愛車シビックが、今日事故にあいました

2008_0307(004.jpg


こちらがT字路の優先側を直進、相手は脇から右折で出てきて、出会い頭的にぶつかりました。

2008_0307(005.jpg


フロントバンパーは、まっぷたつになって吹っ飛びました

2008_0307(012).jpg


狭い住宅街で、お互いスピードも出ていなくて、怪我もありませんでした。
、、不幸中の幸いです。

2008_0307(014).jpg


運転席のドア、開きません

2008_0307(002.jpg


相手のレガシィは助手席側のフェンダーを破損してました。
でも、うちのよりはだいぶ程度は軽いっぽいです。

2008_0307(003.jpg


双方ともに動いていたので、こちらにも過失アリだそうで

塗装等特殊なので、もともとの生みの親である札幌へ修理に出す事になりました。



はぁ、、ショック
2007.12.14 納車!! 
11月27日
4月に事故って愛車を失い、ずっと代車生活をしながら待った新しい車が、やっと、やっと納車になりました

ホンダオブアメリカ シビッククーペ EJ1 H5

2007_1129(009).jpg


札幌の隣、江別市にあるTOCボディワークスさん製作です

2007_1129(023).jpg


我が愛車ながら、、

2007_1129(028).jpg


めちゃめちゃカッコイイです

2007_1129(030).jpg


末永く、仲良くしてね~シビックくん
2007.05.26 りえ号についての報告 
20070526160415
20070526160406
りえ号、戻りました。
保険金も、満額+お見舞い金で68万円入りました。
りえ号を引き下げなければ71万だった、3万マイナスで車両を戻すって条件だったから。

保険金おりないかもとか散々心配したけど、てか実際かなり渋られたらしいけど、担当の友達ががんばってくれて、こちらの希望通りの結果になりました!

ただし、次また違●改造車で事故っても、もう一切保険金は出せない!とゆう話でしたw


次のりえ号は、、どうしよう(悩)

一番したいのは、もう1台ワゴンRを用意して、りえ号のパーツを移植するコト。
外観は同じものができて、塗装を今回はハデハデにしようと思っていた。
札幌のショップがやってくれるって話になって、どうせなら内装も頼んじゃおっかな~って着々と計画は進んでいたのに。。

今年、住宅ローンを借り換えなきゃいけなくて、全ての手続きが終わるのは9~10月になります。
それが済むまで、一切他のローンは組むコトができません。
保険金だけでは足りないから(150万はかかりそう)、差額はローンで、、と思っていたのに(тдт)

しかも、月々の返済額がもしかして、2万以上も上がるかも!( ̄■ ̄|||)
正確な額は秋になってみないとわからない。
そんなコトになったらクルマにかける余裕があるのかどうか(;´Д`)

そんなワケで、いい感じで進んでいたワゴンR復活計画は一旦保留、、
諦めて保険金内でおさまるクルマにせざるを得ないかも(涙)
いつまでも自分用のクルマがないのはすごく不便だし。

あんなに欲しかった家だけど、最近すごくそれに縛られてるなぁって感じる。
これさえなければ自由になれるのに、、とか。
家なんか持つもんじゃないね(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。