--.--.-- スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.02.08 おじさん、ありがとう! 
今日は朝から嬉しい事がありました!

朝はいつもしっこしに庭に出るのですが、ウォーキングのおじさんが通りかかりました
を取ってたので気づかずに、すぐ目の前まできちゃってました
モカはワタシのすぐ横にいたのでよかったのですが、幸多朗は数メートル離れていて、しかも道路沿いにいるのでおじさんの目と鼻の先です。
知らない人のところに突然走り寄るなど、絶対させてはいけないとワタシは思っております。
幸多朗はおじさんを見つめ、今にも走り寄ろうとしている様子・・・。

「幸多朗、おすわりだよ」と言ってみたw
ムダだと思いつつも言ってみた。
そう思っているので「おすわり!」と強い口調でなく、控えめな弱気な口調
でも・・・・ちゃんと座ったのです

「おぉ~~~~」と叫びだしたいのをこらえ、冷静に「待てだよ」と。
・・・・・おじさんが横を通りすぎるまで、しっかり待ててるじゃないですかぁ~~
幸多朗エライぞ よくやった

するとおじさんが振り返って「すごいね!よくしつけてるね」って。
よくしつけてるねって褒められたって事は、ワタシが褒められたのよね!
よく犬に対して「おりこうだね~」とか褒めてもらったりはするけど、それはそれで嬉しいけれど、この褒められ方はもっともっと嬉しかった

ワタシのしつけはよそのおうちに比べたら、きっとかなり厳しいです。
「そんなに厳しくしなくても」
「それくらい大目に見てあげたら?」
とやんわり非難される事はあっても褒められた事なんてなかった気がする。
それでも自分の方針は曲げずに、試行錯誤しながら苦労して、厳しくしてきました。
それが今日、一気に報われたような気がしました

今思えば、なぜ「おいで」じゃなくてその場で待たせる「おすわり」と声をかけたのかわかんないけど

ちょっと前なら確実に寄ってってた状況。
あのおじさんがわんこ連れだったらきっとこうはいかなかったと思うけど、次また同じ状況でもちゃんとできるとは限らないけど、でも幸多朗、今日はよくできました
そして自分にも
スポンサーサイト

←削除・編集時に使います
Secret ←管理人だけに公開

TrackBackURL
→http://rieorangehouse.blog37.fc2.com/tb.php/115-dab1d940
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。