--.--.-- スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.04.20 食いものなら何でもござれ。 
ひと冬放置して、とても水とは呼べないような緑色の液体の中に生息していたカメ3匹
生きながらえてるのが不思議なくらいでしたね・・・・

今日はお休みだった野人と、やらねばならない事をふたつばかり片付けました
カメの水替えと、カブトムシ幼虫のお引越し

幼虫は1匹死んじゃってたので、計39匹になりました。
これで全員大きなケースに移れたよ


水替えして、その姿を拝めるようになったカメたちを覗きこむモカっちょ

2006_0420a.jpg

出っ歯なモカっちょの、おかしな横顔をどうぞw

2006_0420b.jpg



水がヘドロ状態だった時は、エサをねだってるのを見て見ないフリをしてきますた・・・なんて非情な飼い主
だって食べるとさらに汚れるじゃないですか"p(-x-〃)

水もキレイになったので、さ~ごはんですよ
の声に反応してやってきたのは・・・・・・

2006_0420e.jpg



もちろん、のてぃでしょう(¬ω¬)
あ、うちではカメに、鯉のエサをあげてますw
水の中から、カメ(満念さん)も覗いてるのに注目(笑)


儚い期待を抱くの図(でも顔は常に必死)

2006_0420f.jpg



鯉のエサまで食いたいか?
ここでもやはり必死の表情。
うちではこの、常に真顔な必死の表情が不評ですw
それ以上に、このツートン鼻もね

2006_0420d.jpg



ムシしてカメにのみ話かけてエサを与えていましたが、横でちょろちょろうるさいので
「しつこいと怒られたところ。

2006_0420c.jpg



食に意地汚くて何でも欲しがるからや~ね~
スポンサーサイト

←削除・編集時に使います
Secret ←管理人だけに公開

TrackBackURL
→http://rieorangehouse.blog37.fc2.com/tb.php/214-5717901d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。