--.--.-- スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.06.08 マット交換デ~♪ 
未開封で放置したせいで刺激臭を発していたマット、やっと使えるようになったっぽいので、気になっていたマット交換を決行
ブルマイ以外、コーカサス34頭全員の分、一気にやりました

今回は全員体重を量り、♂♀を見てみました
結果・・・ワタシのこの目でもハッキリ♂だ!とわかったものが。。10頭。

34頭中10頭・・・・・
こんなモンですかね?初めての飼育なのでよくわからないです
残りの24頭の中にも、ワタシの目に触れず密かに♂をやってるヤツがまだいるのかもしれませんが(笑)

てか、えーーーッ!34頭!?
全員成虫になったら・・・・・スペースは?
最悪、ホームセンターばりにカップで飼うか・・・・

今回、全員の体重を量ってわかった事

先に孵化したものよりも、後の方が大きいものが多い

例えば・・・
10月27日孵化→37g
11月20日孵化→52g

しかも、1頭だけ極度に小さいのがいる。
11月22日孵化→20g

一番最後に孵化した、
12月21日の幼虫→37g
・・・2ヶ月前に孵化したのと一緒じゃん

この差はいったいなんだろう??


一番大きいので55g(11月11日孵化)でした。
成長は順調なんでしょうか・・・?
よく見る「100g超えやがったよ~どこまでデカくなりゃ気が済むんだ!?」みたいな飼育日記。。。あれは三令後期のもっともっと育った幼虫の話なのでしょうか?
。。そうだろうなとは思うんだけど、孵化してもう7ヶ月とかたってるし・・・順調なのか心配

てか、コーカサスの7ヶ月なんて、まだまだこれから!って気持ちでいいのかな。
う~ん・・・初心者ままはいろいろ不安です

これは12月21日孵化の子です。
親のテンコーツーが☆になる直前、最後の力をふりしぼって産んだ最後の1個なので、特別思い入れがあるというか・・・気にかかる子です。

2006_0607d.jpg


50g近くある子たちとは違って、色も白く柔らかい感触で、手触りはブルマイみたいだったよ
あ、この子♂でした
スポンサーサイト

←削除・編集時に使います
Secret ←管理人だけに公開

TrackBackURL
→http://rieorangehouse.blog37.fc2.com/tb.php/322-ba530d1a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。