--.--.-- スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.11.02 イモムシ軍団。。 

コバエ死ねッ ヤツらはこの世に存在する価値がなにかあるのか!?
マット替えても替えても、一向にいなくならない
なので、次に替える時はコレを使おう と決めてたマットがあった

カブクワ仲間のOh!kabuさんが、害虫対策で使って、すごく( ・∀・)イイと紹介されていたマット、エトランⅠ今日はそれに交換だッ

無臭のマットって紹介されてたけど、、本当ににおいしなくてカンドー
今までのは、発酵臭とか、マット自体のニオイとか、結構臭かったしξ~

ミヤマはいつも、コーカサスも冬は寒いところの方がいいって聞いたので、ミヤマは全員、コーカサスは試験的に♂2頭、玄関に置いてます。

2006_1103a.jpg


てか、、ココもあんまり寒くはないんだけど
家は集中暖房で、どこもかしこも暖かく保たれているので、寒い場所が室内にないのです。。
外に出せば凍死しちゃうし、仕方ないのでココに置いてみたw

が、一番ドアに近いところでせいぜいどんなに下がっても19度。。
真冬の厳寒期になればさすがにもっと下がるとは思うけど、、もう明け方マイナス気温になるのに、それでも19度とかをキープしている
機密性、いいんだね、この家
ととうが建てた家だからな(笑)

というワケで、最初に暴いたのはミヤマ
大小さまざま、54頭確認

2006_1102a.jpg


今までひとつのケースにわらわら入ってたので、とりあえずふたつに分けてみたw
小さくて半透明でかわいい~






で、次は国産カブト 蓋をあけてビックリ





フ、、フンだらけ(((( ;゚Д゚)))

2006_1102b.jpg


ケースひっくり返すと、いつの間にか成長してて(当たり前w)超過密状態

2006_1102c.jpg


17頭いた!こっちは大きさ、ほぼ均一。
てか、こうして集めると、、さすがにちょっとキモイかも(笑)

割り出し時には、幼虫で15頭、たまごで45個もあったのに、たまごのほとんどは死んだってコトだね。。
孵るまで放っておいた方がいいんだね

こっちも、コーカサスとは違って手触りがぷにぷにしてて、すごいかわいい。。
ヘンジンって言わないでね

モトちゃんぱぱさんより、この子たちに、と菌糸カスをいただいたので、適当に混ぜてみた。。
ケース、今度はみっつに分けたので、入れたのと入れないのを作ってみたけど、、なんか差、出るかな?





次ーーーっ!ヒメカブト

この子たち、さっぱり成長しないけど、、これで普通なの??
コーカサスと一緒にしちゃいけないのはわかってるけど(笑)あんなのいつも見てたら気になってくるw

2006_1102d.jpg


8月に16グラムだったんだけど、、ヒメはどれくらいになるもんなんでしょうかね~。。






次に、コーカサス♂数頭に手をつけた段階で、なんとマットがなくなってしまった(;´Д`)
誤算だ・・・残りのコバエ繁殖しまくりケースをまた室内に戻すなんて絶対イヤだぞ

考えた末、残りのケースひとつひとつ、ラップでくるんで針で空気穴をあけ、部屋に運びました。。

コーカサス、測った子のほとんどが、前回よりも体重減ってた、、10グラムとか
いつもマットの上、徘徊して新聞紙食い破って暴れてたからなぁ。。




この日を境に、コバエは激減
ラップにくるんだ方は、出れずに中飛んでて今はほとんど死んだみたいだし、エトランⅠの方には、まったくよりつかない感じ
今じゃ1匹もいません
そういえば、、ダニも見えないかも!

スバラシイな、このマット
次からいつもコレにしよっと
スポンサーサイト

←削除・編集時に使います
Secret ←管理人だけに公開

TrackBackURL
→http://rieorangehouse.blog37.fc2.com/tb.php/454-f6734216
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。