2007.12.14 いつか来る時。 
11月25日
テレビで、突然倒れて病院に運びこまれ、そのまま入院して、でも回復の兆しがなくて苦しんでいて、、飼い主さんが安楽死を選んだ、、放送をみました。
その子はボルゾイでした。
だから余計に感情移入してしまって、、

もしもかちゃんが、レオちんが、あんな風になったら、私はその決断をするんだろうか。


絶対できない

即座にそう思った。
だけど、苦しんでいる姿を見るのはきっと、すごく辛い。
でもだからって、、
『楽にしてあげよう』
って思えるだろうか。


「なに考えてるの?」
って、隣でじっと見ているもかちゃんをなでながら、
「そんな辛い決断をくださないといけないような事はしないでね
ってお願いした


先日ポックリ亡くなってしまったノアちゃんのままが、
「そういうのを考えたら、ノアはもしかして、親孝行な子だったのかもしれないね」
って言った。

どっちの別れもイヤだけど、、
いつか必ず、その時は来るんだよね。


でもそれは、まだまだ先、、だよね
スポンサーサイト

←削除・編集時に使います
Secret ←管理人だけに公開

TrackBackURL
→http://rieorangehouse.blog37.fc2.com/tb.php/656-e91de278