2007.12.15 手術 
水がたまっているところ、中にしこりができているのに気づきました。
毎日通って診てもらっていたのに、昨日の今日で「あれ?」ってなるくらい突然、、でした。
切開しても、薬を飲んでいても、全くよくなる兆しはなく、中になんかできている、、
摘出手術した方がいいねってなりました

12月13日、手術前夜。
一緒にお風呂に入ってシャンプーしました。
キレイになったね
やっぱりお風呂場では寝そべってしまって、シャンプー流せなくて大変

2007_1213(005).jpg


14日、手術当日。水もごはんもダメ。
なのにお風呂場のドアを自分で勝手に開けて、お水少し飲んじゃった
あと1時間で行く時間だねって時に、病院から、
「帝王切開の子が入りそうなのでレオちゃん、明日でいいですか?
って電話が来ました。
「じゃあ、傷がふさがっちゃって中身たまってるんで、それだけ処置をしに行きます」
って事で、すぐ連れていきました。

なんか、、昨日よりも今日の方が、腫れがひどい、、成長してる気がする
昨日
20071215002408

今日
20071215002409


、、ね?そう思いませんか?

絞ってもらって帰宅し、ごはんあげました。

20071215002410


おなかすいてるはずなのに、ほんのちょっとしか食べませんでした。

200712150024092


そしたらまた病院から電話が。
「帝王切開の子、自力で産んじゃったんです(笑)
もし食事してないなら今日やりたいんですが、、」
「今ちょっとだけ食べちゃったんですけど
「ちょっとぐらいなら大丈夫でしょう、やりますか!」
、、また病院へ逆戻り(笑)

「また出かけるの~もうヤだよ」
って、ちょっと不満顔w

20071215002405


病院に置いて、帰ってきました。。


3時間後、迎えに行って、お話を聞きました。


切ってみると、、
それは単純なしこりなどと呼べるものではなく、、
骨盤にへばりつくようにビッシリと、腫瘍ができていたそう。
『まるでブドウのように』
…と先生は表現しました。

それの一部分だけを切除して、閉じたそうです。
病理検査に出し調べてもらって、これの正体や病名をハッキリさせるのが先だ、と判断したそうです。

良性のものであっても、骨にできているのでキレイに取り去れるのかどうか疑問だと。
骨を削って骨ごと取る、という事も考えられるけど、歩行に支障をきたすのではないかという心配もあると。



悪性だった場合…


考えたくない…





放射線、抗がん剤…
今日の手術について、そんな言葉が先生の口から出てくるなんて、、
信じられない気持ちで、遠くで聞いていました。。

もしそうなっても、、そうした治療を受けさせてやる経済力がない。

ガンの子を治療できないってなったら…どうなるの?



…考えたくない


まだ悪性だと決まったワケじゃない。
結果が出るのには一週間前後かかるらしい。
でも、良性でも取るのが困難…

まだ生後4ヶ月の赤ちゃんなのに、どうしてこんな…
いったい何の病気なの(涙)

迎えに行って、ヨタヨタと出てきてシッポを振り、ヘナヘナとうずくまってしまった姿を見て、泣けてきました。

今日の手術で、悪いものはすべて取って、終わりになるつもりでいた。
なのに…始まりだった。

なぜ、どうしてうちのレオが…
まだ赤ちゃんなのに…



どうかどうか、良性でありますように…
スポンサーサイト

←削除・編集時に使います
Secret ←管理人だけに公開

TrackBackURL
→http://rieorangehouse.blog37.fc2.com/tb.php/664-c3198027