--.--.-- スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.03.13 歯が欠けた 
2月3日
やっと2月の記事だ(笑)

もかちゃん、いつの間にか歯が欠けてた

2008_0203(003).jpg


中に見える線みたいなものが神経に思えて、痛そうでたまらない
でも、、実際はそれほどでもないみたいw

水色の線で囲った部分が、うす~くはがれてくる
歯茎の中でかろうじてくっついていて、めくると血とともにペコーンってはがれるの
どうしたらいいんだろう
って思って、、病院に行ってみた

20080210192622.jpg


しっかしエラッソーな態度だなぁ(笑)

で、、私が心配していたのは、
このペコペコはくっつけないといけないのか
取ってしまった場合、歯の中身が出ているワケだから、ずっと痛んじゃないか
この歯が傷んでしまったせいで、周りの歯や歯茎に悪影響がないか

という事だったんだけど先生は、、








ボク歯医者じゃないからわかんね(笑)








( ̄■ ̄;)!?




これ歯医者連れてった方がいいんじゃないかぁ?
予約してさぁ。




犬の歯医者なんてあるんですか!?





いやいや、人間のさ(笑)







( ̄□( ̄□( ̄□ ̄;)!!!



、、と言いながら、

取れそうなんだから取ってしまおう(*゜▽゜)ノ


と、ペンチでむしり取り、止血剤を塗って、、おしまい(爆)
取ったペコペコは、

これはココに貼っておくからね~(^ー^)ノ

と、大事にカルテに貼り付けていましたw











その後、いろいろ疑問には答えてくれたけど、、






順番逆じゃね?(|||▽||| )




気を取り直してwww

歯を削って詰めものをしたり、何かをかぶせたりという治療は、全身麻酔が必要。
痛くて食べられないとかならやる必要あるけど、これくらいならそこまでして治す事もないとのこと。
あの線は神経ではないからそれほど痛みはないはずだということ。
健康な歯よりも汚れがたまりやすいのは確かだから、普通よりも早く抜けたり、歯周病になったりする可能性がある。
歯磨きをちゃんとするようにとのこと。

、、でした。




その後は、まったく痛そうな様子もなく、今まで通りに骨をバリバリ食べています。
「痛くないはずだ」って、先生の言った事、、

本当だったんだなw
スポンサーサイト

←削除・編集時に使います
Secret ←管理人だけに公開

TrackBackURL
→http://rieorangehouse.blog37.fc2.com/tb.php/705-4c7719c3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。