--.--.-- スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.12.01 新しい家族♪ 
11月30日、新しい家族を迎えました!
1歳のロシアリクガメの2匹です^ ^



それまでいた、同じロシアのねねちゃんが急死してしまい、悲しみのどん底にいた私に、パパがねねちゃんのショップに行こうって言ってくれました。
ねねちゃんのショップはうちから140kmほどの北見にあります。

途中、癒しのパワースポット、オンネトーに寄り…



凍ってるのに青くてすごいキレイ!

北見に着いて、ショップでいろいろためになる話を聞き、店にいる子達のお食事を見学し…



↑フクロモモンガがミルワームをわしわし食べてます^ ^

ヘビも……(;OдO)



この子は確か、このショップがイベントて釧路に遠征してきていた時に、私が生まれて初めてヘビを触った記念すべき子(笑)



ヘビもいいなぁ~なんて思ったけど、パパがムリだって^^;
イグアナは可愛いって言ってたから…トカゲ系ならイケるかな(笑)





ロシアの子ガメ達、お店でも車の中でもすっごい元気だったんだけど、うちに帰ってケージに入れたら、借りてきたねこみたいにおとなしい…まるで別ガメ(笑)
明日ちゃんとごはん食べてくれるかな~なんて心配してたのですが…


全然、余計な心配でした!



温浴しないと食べなかったねねちゃんと同じ感覚で、買物行って温浴させて、それからごはんと思っていたので朝は特に何も用意してなくて。
なのに、朝だよーってライトつけたらゴソゴソ動き回り、人工芝やら温度計やらにかじりついている!
えーっちょっと待ってー!って、ねねちゃんのためにプランターに植えてた、でもまだ全然育っていない小松菜を引き抜いて…なんかないかって探したミニトマトとバナナやにんじんを切ってやって、、



少ない、未成長の小松菜を奪い合うようにして食べてる(笑)

小さい方がヤンチャっぽくて。







大きい子(女の子っぽい)にエラそーにしてた小さい方(男の子っぽい)は、さんざん食べたらこんなんなって眠ってしまいました(笑)




身体測定です!
大きい方の、おそらく女の子。
101g、7.4cm

小さい方、ヤンチャなおそらく男の子。
83g、6.8cm

小さい方が、前いたねねちゃんと同じくらいの大きさでした。


ねねちゃんはデザートブレンドという砂を床材に使っていたのですが、ショップの方の話によると一番の可能性は誤飲…まだベビーなので排泄できず、それが原因なんじゃないかと、それくらいしか考えつかないと仰ってました。

お店では、絶対に誤飲のないもの、という事で、小さな子も大きな子も人工芝を使ってました。
なのでうちも、砂を撤去し人工芝に変更。
細かい柔らかいのは食べちゃうそうで
、硬い方の。

ケージにエサを入れておいてもねねちゃんは食べてはくれなくて、食べさせてやらなきゃいけなかったけど、この子達は
今のところ、自分達で勝手に食べます。
ねねちゃんも元気だと思ってたけど、この子達に比べたら全然(;OдO)
あんまり強い子ではなかったのかな。。


名前、女の子かな~って言われてる方はたぶんきっと、またねねちゃんです。
ねねちゃんねねちゃんって、もっと可愛がりたかったから…
男の子っぽいねって言われてる、ヤンチャな小さい方がまだ全然思い浮かびません。
観察してるうちに自然に思いつくかな~なんて思ってはいるんだけど。

そんなワケで、うちの新しい家族達をよろしくお願いします!
ふたりとも元気に大きく育ちますように…ねねちゃんの分もね!
スポンサーサイト

←削除・編集時に使います
Secret ←管理人だけに公開

TrackBackURL
→http://rieorangehouse.blog37.fc2.com/tb.php/893-f9c8af5e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。